交錯した諸価値 (Valeurs croisées)

インタラクティブインスタレーション、2008年
サミュエル・ビャンキニ(Samuel Bianchini)

2008年レンヌ現代アートビエンナーレValeurs croisées(「交錯した諸価値」)(フランス)のために、Orange Labs と le CiTu の外部受託研究の一環として 制作された。

Citu側エンジニアリング・コーディネーション: ポール・ジラール(Paul Girard)、コラボレーション:サフワン・シェンデブ(Safwan Chendeb)
Orange Labs側コーディネーション: エマニュエル・マエ(Emmanuel Mahé)
プログラミング:アドリアン・マゾー(Adrien Mazaud)(CiTu)
オリヴィエ・ベルニエ(Olivier Bernier)とジャン=エマニュエル・ヴィアレ(Jean-Emmanuel Viallet)(Orange Labs)の研究成果に基づく。
電子回路の専門技術および最適化:パトリス・バルベル(Patrice Barbel)(IETR - レンヌ第一大学)
組み立てアシスタント:ウサマ・ミュバラク(Oussama Mubarak)、シモン・プラン(Simon Poulain)
参加・サポート:アンヌ・バティオノ(Anne Bationo)、ムスタファ・ズイナール(Moustafa Zouinar)、フランソワ・コルドフィ(François Coldefy) (Orange Labs)、マルティーヌ・ブール(Martine Bour)(CiTu)、ラファエル・ジューヌ(Raphaële Jeune)(Art to be)、マリ・リンマン(Mari Linnman)、マエル・テイヤン(Maël Teillant)、les sociétés Elek、Ouestronic

 

 

To download this image in high definition (Tiff), click here

To download this image in high definition (Tiff), click here

交錯した諸価値, サミュエル・ビャンキニ(Samuel Bianchini), 2008
「交錯した諸価値(Valeurs croisées)」、第1回レンヌビエンナーレ、 ジャコバン修道院(Couvent des Jacobins, Rennes)(レンヌ、フランス)、 2008年5月16日-7月20日。
写真撮影 : © Samuel Bianchini - ADAGP

 

 


部屋は暗い。2000以上の単色のカウンタが光源である。カウンターは小型 の3桁数値の表示器である。規則的に配置され、展示室の壁一面を覆って巨 大なタブロー(表示板)を構成している。この数字の壁は鑑賞者の身体に反 応し、カウンターと正面に存在する身体との距離をリアルタイムで表示する ことによって、鑑賞者の行動を報告する。室内の鑑賞者の動きに従ってカウ ンターの数値はさまざまに変化する。訪問者の身体各部が各カウンターによ って計測されるため、カウンターは数値によって訪問者の身振りの痕跡を作 り出すのである。現代はあらゆる領域において数値評価が幅を利かせる時代 であり、これはマネーフローを指標とする管理社会が予告どおり徐々に到来 しつつある徴候と見なすことができる。2008年のレンヌビエンナーレ(総題 「交錯した諸価値」)のために作られたこの同題のインスタレーションは、こ の時代において「価値」とはなにかを問い直すものである。


 

 

To download this image in high definition (Tiff), click here

To download this image in high definition (Tiff), click here

To download this image in high definition (Tiff), click here

To download this image in high definition (Tiff), click here

To download this image in high definition (Tiff), click here

To download this image in high definition (Tiff), click here

 
   

To download the image series in high definition (Tiff), click here

To download this image in high definition (Tiff), click here

交錯した諸価値, サミュエル・ビャンキニ(Samuel Bianchini), 2008
「交錯した諸価値(Valeurs croisées)」、第1回レンヌビエンナーレ、 ジャコバン修道院(Couvent des Jacobins, Rennes)(レンヌ、フランス)、 2008年5月16日-7月20日。
写真撮影 : © Samuel Bianchini - ADAGP